自然の多い八潮で様々な経験をし、元気で、思いやりのある、感性豊かな子を育みます。

保健について

園児の健康な生活習慣のために

八潮中央保育園では3つの習慣を心がけています

生活リズム

年齢に応じて、快い睡眠、食事、順調な排泄等の生活リズムを作っていきます。

適切な服装

活動しやすい適切な服装をご用意して頂き、体調、気温によって調整していきます。

清潔習慣

毎日の習慣として、活動後・食前・排泄後の手洗い、歯磨き、うがいの仕方など清潔のための習慣作りを援助します。


伝染性の病気について

保育園は集団生活のため伝染性の病気が発生すると流行りやすくなってしまいます。
感染防止のために登園停止期間があり、その期間中は登園ができません。ご理解、ご協力のほどよろしくお願い致します。 以下の病気にかかられた場合、回復して登園する際には主治医に記入していただいた「登園許可書」または「受診依頼書」を提出してください。

登園許可書の提出が必要な伝染病

  • 麻疹(はしか)
  • 風疹(三日ばしか)
  • 水痘(水ぼうそう)
  • 帯状疱疹
  • 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
  • 百日咳
  • インフルエンザ
  • 咽頭結膜熱(プール熱)
  • 流行性角結膜炎(はやり目)
  • 急性出血性結膜炎

登録許可書をダウンロード

受診依頼書の提出が必要な伝染病

  • 感染性胃腸炎(ロタウィルス、ノロウィルス)
  • 手足口病
  • アデノウィルス感染症
  • 伝染性膿痂疹(とびひ)
  • 伝染性紅斑(りんご病)
  • 溶連菌感染症
  • 猩紅熱
  • マイコプラズマ肺炎
  • 感染性結膜炎
  • ヘルペス
  • RSウィルス

受診依頼書をダウンロード

登園許可書・受診依頼書の提出が必要のない病気

  • 突発性発疹
  • ヘルパンギーナ
  • 麦粒腫(ものもらい)
  • アタマジラミ
  • 伝染性軟属腫(水いぼ)
  • ぎょう虫などの寄生虫

※上記以外の伝染性のある病気の場合は、その都度お問い合わせください。
※はじめに診断を受けた医師に登園許可を出してもらってください。
※園指定の書式でなくてもかまいません。医師の書式でもけっこうです。